忍者ブログ
ここではGメンが独断と偏見で釣りの理論、釣具について思うことなど釣りに関することを書いていきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちわ。オカモトです。

最近めっきりソルトにはまっていて、バスは全くと言っていいほど最近行ってないですね^^;
バスはもうやならいんですか?なんて言われたりしますがもちろんバスだって忘れてはいませんよ。なんたって生粋のバスマンですから(笑)
ルアーで釣れる魚ならどんな魚だって釣ってやるぜ!っていうのが自分のスタイル。

そろそろバスマンに怒られちゃうんで今日はバス関係のお話。

とりあえずルアー釣りはいろんな物に手を出しました。バスに始まり管釣りのトラウト。今夢中なシーバス、ショアジギ、そしてロックフィッシュ、エギング。もちろんすべてにそれぞれの良さがあり、どれが一番って決められるものではないです。自分の中では全部一番です。

その中でバス釣りに惹かれる理由。それはバス釣りだからできる釣りが存在すること。正直あれだけ多種多様なルアーがあるのはバス釣りだけなんじゃないかな。だからいろんなスタイルの人がいるわけです。淳人みたいにワーム大好き人間もいれば、アキラみたいにビックベイト大好きなヤツもいる。それがバス釣り。

そんなバス釣りに関して僕の尊敬する人がいます。それはO.S.Pの川村光太郎さん。川村さんのDVDは一通り持ってます。ただソルトに走っていたら知らぬ間にホリデーアングルの3と4が出てましたが^^;

何が好きって自分が理想とする釣りをする人だからです。昔からずっとバス釣りをやってきていろんな釣りをしてきましたが、やっぱりバス釣りの楽しさってハードルアー、ベイトタックルでの釣りにあると思うんです。もちろんワームを使った釣りも好きです。あれはあれで違った楽しみがあってとても奥が深いです。でもやっぱりやり込めばベイトタックル。

そこで今回オススメしたいのが川村さんのMAGIC TRACEというDVD。
このDVDを見ればベイトタックルの楽しさ、必要性など、とても感じるものがあると思います。
これぞバス釣り!!かなり爽快な作品です。
ハードルアーは釣れない。ワームの方が釣れるのという考えが覆される(はず)。

ちなみにレンタル料は1日300円です(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
確かにベイトには楽しさがあるが、スピニングも簡単に見えてかなり奥深いものがあるはずさ
ニシワキ@ワーム大好き 2009/10/02(Fri)20:53:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[12/08 Kusuda]
[12/04 nishiwaki]
[12/01 オカモト@iphone4S]
[11/15 オカモト]
[08/14 オカモト@携帯]
最新トラックバック
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]